借金

格差社会と言われる今のご時世では借金をしている人は想像以上に多いといわれています。

日本で借金をしている人が増えている理由はやはりバブル崩壊からではないでしょうか。

給料は毎年減っていくのに税金は上がる一方ですし、生活に必要な物価なども年々じわじわ上がりつつありますよね

今借金をしている人は、色々なところから借りている可能性があると思います。

例えば、今借金をしている人は銀行から借金をしている人もいれば、サラ金から借金をしている人もいると思います。

借金をしている人が増えている理由

最近では消費者金融での借金が手軽に誰でもできやすくなりました。

しかし便利で気軽な消費者金融での借金は意外と落とし穴が多いですよね。

気軽に借金ができるので多重債務者にも陥りやすいのです。

消費者金融での借金は、借金はしやすいけど、なかなか返せないという落とし穴があります。

いま借金をして返せなくなって、結局借金を抱えたまま自己破産するという人は増えているといわれています。

自己破産は借金を返せなくなった人がすることですが昔に比べると自己破産をしている人の数もとても増えてきたといわれています。

自己破産してしまえば借金がリセットされるからそれでまた普通に生活できると思っている人も多いようですが、やはり借金を返さないということの制裁は色々とあると思います。

次へ続く

スポンサーリンク
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)