⑤新生フィナンシャルが減額交渉

新生フィナンシャルの答弁書に記載されている「法務サービスセンター」に電話します。

■法務サービスセンターの電話番号 TEL03-3366-4371
~ここからは担当者とのやりとりになります~
>私

請求の金額97万円に対して、上申書の金額が80万円になった理由を具体的に説明して頂けますか?
>担当者

○○さん、金額がいくらであれば和解して頂けますか?
>私

請求どおりの金額であれば和解します。
>担当者

過去の取引で時効になってる部分がありますので、そこのところはご了承願います。
>私
(たしかに取引履歴には、96年~98年に自動車車検の支払い時に契約したレイクのローンが含まれている)

そうですか、ではそこの部分は無視しても構いません。

そちらの立場を考慮して90万であれば和解します。
>担当者

では、80と90の間をとって85万円でどうですか??
>私

これじゃ値引き交渉と同じですよね。

後楯が新生銀行ですし過払い部分はGEが負担するとの情報を聞いているので・・

新生フィナンシャルは何も痛みがあるわけでも無いですよね?

では90万でお願いします。
>担当者

そう言われても、1円でも抑えないといけない事情があるのです。

86万でどうですか??
>私

一旦、電話切ってまた連絡します。
>担当者

○○さんには長年お世話になりましたので。
なんとかこの電話で和解して頂けませんか???
>私

こちらも譲歩しますので88万であれば和解します。

(高金利の消費者金融だとしても、お金が必要とした時に貸してくれたのも事実なので、そのへんは情でオマケしました。)
>担当者

ありがとうございます。

それでは、3月9日限り指定の口座に88万円を振込させて頂きます。

訴訟外の和解で宜しいですか?
>私

訴状だしてますので、裁判所の決定を貰わないと困ります。

それに新生フィナンシャルの話をこのまま鵜呑みにできませんし、あまり信用してませんので・・

通常どおりの手続きを取らせて頂きます。
>担当者

そうですか・・
信用して頂けないのですか・・

それではもう一度、裁判所に88万円の上申書を送りますので、その後の手続きをお願いいたします。

~ここまで~

翌日、新生フィナンシャルから88万円の和解について電話があったと裁判所から連絡がありました。
新生フィナンシャル 上申書 88万円の和解希望

新生フィナンシャル 上申書 金額②

数日後、88万円に修正された上申書が自宅に郵送されてきました。

あとは第一回口頭弁論に備えて待つのみです。

当日は特にこちらの反論もありませんのでこのまま和解に応じたいと思います。
次へ続く

スポンサーリンク
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)