④新生フィナンシャルから答弁書が届く

2012年1月上旬

携帯電話に見知らぬ番号から着信がありました。

私はすぐ察しました「おそらくカード会社が訴訟前に和解交渉しようとの電話だなと」・・

やはりそうでした。着信番号をネット検索したら「新生フィナンシャル 法務サービスセンターの電話番号」だと分かりました。

新生フィナンシャル 法務サービスセンターの電話番号 TEL03-3366-4371

41

こちらとしては、すでに訴訟の手続きを進めていますので事前に和解の話し合いする
つもりもないので、電話にも出なく折り返しの電話もしませんでした。

まずは答弁書の内容を見て判断しようと思います。
最初に電話があってから数日後、答弁書が届きました。

新生フィナンシャル 答弁書

新生フィナンシャル 答弁書

今回の請求は利息を含めた約97万円です。

私の請求に対して新生フィナンシャルの上申書には80万円での和解を希望したいとのこと。

新生フィナンシャル 上申書 80万円の和解希望

新生フィナンシャル 上申書 金額①

私は新生フィナンシャルの希望を受け入れることができない為、直接電話交渉することにしました。

次へ続く

スポンサーリンク
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
sukimas.com 336 x 280 レクタングル (大)